HOME > 特別止痛治療

特別止痛治療

従来の低周波では取れない痛みに非常に効果的です。

片山整骨院では院長自らの手技を中心とした治療を行いますが、 補助時に先端機材による治療もおこなっております。 下記にご紹介する機械を単独・もしくは組み合わせすることで急性・慢性の痛みに対応しています。

レーザー

レーザー装置のイメージ

照射する事により細胞活性化が起き、傷ついた細胞や古傷をもとに戻す働きがあります。
特に針を打つと傷になり更に悪くなってしまう血行の悪い靭帯や腱などの痛みに大変有効です。

治療費(税込) 500円

高周波(50万ヘルツ)

高周波装置のイメージ

通常の低周波は1秒に1~100回の周波数で波長が大きいので深部へは届きません。
高周波は1秒間に50万回の周波数で波長が非常に小さい為、筋肉の最深部まで届く事ができます。
その為通常の電気治療が効果の無い方にも大変良い結果が出せるようになりました。

治療費(税込) 500円

超音波

超音波装置のイメージ

最新の超音波は1秒間に300万回の周波数をほこり骨折治療のギプスの上からでも骨まで到達し、骨折を早く治したり関節の中まで通る為、関節炎や変形性の関節症にも非常に効果的です。

治療費(税込) 500円

超高周波EMS(150万ヘルツ)

微弱生体電流のイメージ

EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの略で電気的筋肉刺激の事です。

筋肉は、脳からの指令によって動きます。EMSは、脳からの指令と同様の刺激を電気によって与え、筋肉を運動させます。 EMSによる運動ならば、怪我の心配も無いため、「腹筋、臀(でん)筋が弱く腰を支えられなくなった方」「運動時に筋力の衰えのため痛みが強く運動が出来ない方」「単純に腹筋が弱く出腹を細くしたい方」、といった方々に治療を受けて頂いております。

治療費(税込) 1000円
患者さんのお声