院長ブログ

2014年7月17日 木曜日

左顎の痛み・・・

M,Tさん 26才 女性

中学生の時バスケットボールで左の顎を強打し外れてしまったそうです。
整体後、口を大きく開くと脚の長さが狂ってしまいます。
これは顎の問題が骨盤に影響を与えているからです。
頭蓋骨と顎の矯正を加える事で口を開けても脚の長さは狂わなくなりました。
しかし、1回壊してしまった顎の軟骨の再生は難しいと思われます。
顎の問題が全身に影響を与えている方はとても多いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院