院長ブログ

2014年4月12日 土曜日

R,Kさん

男性 32歳(テニスインストラクター)

右肩裏(腱板炎)右肘(テニス肘)でラケットを振るのがきついとの事です。
体の歪みが右手を長くして肩、肘に捻じれを起こしていました。
整体治療後、肩と肘の関節の動きを部分的にとってラケットの代わりに
タオルを振ってもらった所、2部位共に痛みは0になっていました。

整体は全3回の治療が必要なのですが、この方は痛みが全く無くなってしまったので
以後、来院されませんでした。ちょっと淋しいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院