院長ブログ

2012年10月15日 月曜日

子宮頸がんの・・

T・Mさん女性70歳
子宮頸がんの末期を自力で治した方。
以前から定期的に治療を受けてくださっているのですが
数年前に子宮頸がんになり、大学病院で検査したところ
逡巡度が大きく、もう手術もできない。と言われたそうです。
その方は何か方法がないかと自分で調べ、活性水素水が良い。
と聞き九州の日田天領水を飲み始めてから癌が治ってしまった
そうです。
診断から6年目がたった今でも、完治しており再発はしていないそうです。
*活性水素の含有率が高いルルドの泉、フンザの水、トラテコの水と
比べても日田天領水は特別、活性水素が多く世界一と言われています。
当院で扱っている活性水素療法はさらに大量の活性水素が摂る事が出来る
唯一の物です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院