院長ブログ

2012年10月13日 土曜日

ヘルニア・・・

体の傾いている側にでる神経痛はヘルニアです。
ヘルニアにも2パターンあり髄核が脱出しているヘルニアは
どんなに痛くても3か月で吸収されて無くなりますが、突出性の
ヘルニアは治るのに時間がかかります。
ヘルニアのレーザー手術も一旦は普及しましたが、髄核をレーザーで
蒸発させた後、その部分のショックが上下の椎間板にかかり別の部位
に再発する確率が高くなり、よっぽど動けないとか痛くて眠れない。など
以外は手術ではなくペインクリニックで痛みを止める方向になってきています。
余談ですがカナダの木こりは術後、大半の人が再発したそうです・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院