院長ブログ

2012年8月15日 水曜日

おはようございます///活性水素について

活性酸素という怪物について(老化、劣化、病気の原因)

人は呼吸をしていますが、吸った酸素の2%が活性酸素という猛毒になり体中で暴れまわります。

細胞を破壊(劣化)させ癌、心臓病、脳卒中を引き起こし、酸化(老化)させ弱体、早老、早死を引き起こし、更に病気の90%以上が活性酸素毒だという事が医学的に解明されました

しかし、活性水素水及びサプリメントをとる事で全ての活性酸素を10億分の1秒で消し去り無毒にできるのです。
(ビタミンCの172倍、ポリフェノールの221倍、カテキンの290倍、コエンザイムQ10の865倍)という桁違いの抗酸化力です。


更にビタミンCなどの分子に大きな物質は脳内に入る事が出来ないのに対し光と同じ大きさの活性水素は脳内まで簡単に入り込み脳の劣化、老化を止めるばかりでなく再生させるのです。

ただの水素(H2)ではなく活性水素(H-)でなくてはなりません
よく市販されている水素水や水素発生サプリメントは99%が(H2)で効果はありませんので間違えないでください。

病気の方、すでに罹患されている人達には心強い味方です。
当院は特許活性水素サプリメントの販売代理店をしております。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院