院長ブログ

2012年8月31日 金曜日

むち打ちのお話・・・

むち打ちの痛みが13年間も取れなかった人・・・
13年前の交通事故でむち打ちとなり、整形外科では長期治療により
治療中止になり、他のカイロプラクティック院で週2回10年間
週1回3年間通院し280万円ものお金を使い、結局痛みが取れず私の所に
来院されました。
むち打ちとは文字通り、首だけでなく背骨が鞭のように連動します。
その時の体の位置やぶつけられた角度で首、背、腰などズレて
動かなくなってしまう椎骨の痛みや事故の際靭帯や関節包などの
傷(捻挫)の痛みをむち打ち症と言う訳です。
整体を行い連動している椎骨を動かしたところ痛みは全く消えて
いました。
13年ぶりに首の痛みが取れて喜ぶ患者さんの顔を見て
私も本当に嬉しくなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院