院長ブログ

2012年8月17日 金曜日

おはようございます。///高濃度酸素カプセルの注意点。

今日は高濃度酸素カプセルの注意点についてお話したいと思います。

多くの治療院に高濃度酸素カプセルが置いてありますよね。
一般の人は活性酸素の細胞破壊により1日3000~5000個の癌細胞が発生しています


しかし白血球が元気だとこれらの癌化した細胞を食べてくれます。
この白血球の働きが悪い人たちが癌体質というか癌に抵抗できない人たちです(2人に1人が癌で亡くなっています)。

これらの人たちが高濃度酸素カプセルに入り通常の数10倍の活性酸素を発生させたら体の中では大変な事が起こっている。という事はわかりますよね?


表作用では酸素によって活性化し元気が出る反面、裏作用では体細胞は破壊されているのです。
もし、元気になる為に酸素カプセルに入るのであれば入る1時間以上前に活性水素サプリメントを大量に摂取してからにしてください。

健康になろうとして実は不健康になってはつまらないですよね。

追伸。西東京市で交通事故後の体の不調にお困りの方は片山整骨院へご相談下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 片山整骨院